大阪の人間ドックや健康診断の検索&予約 | 生活習慣病予防健診 人間ドック 大阪

人間ドック・脳ドック・乳がん検診・子宮がん検診など各種がん検診の受診予約・検索は「ドックタウン」で24時間受付可能です

TOP > 生活習慣病予防健診

生活習慣病予防健診 社会保険加入者(協会けんぽ)の方のための 生活習慣病予防健診のご案内

平成28年度予約受付中(平成28年度4月~平成29年3月)

全国健康保険協会(協会けんぽ)被保険者35歳以上の方々が、協会けんぽの補助を利用いただける制度です。
一般健診(法定健診)に胃部バリウム・大腸がん検査などが付いています。
この制度を利用して企業の定期健診(法定健診)を低予算でされている企業もたくさんございます。

ご利用条件検査内容

●対象となる方
  • ◎社会保険加入(協会けんぽ)の被保険者(ご本人)の方が対象
    ※被扶養者(ご家族)の方は対象ではありません
  • ◎年齢が35歳~74歳の方

国民健康保険、組合健保、共済組合船員保険、日雇健康保険、後期高齢者(長寿)医療制度に加入の方は対象になりません。

注意事項

  • ◎年度内に、お1人様1回に限り受診可能
  • ◎受診前に協会けんぽへ申込書の提出が必要
  • ◎受診時に協会けんぽの被保険者(ご本人)であることが必要

検査内容

検査項目
1既往歴と業務歴の調査 8肝機能検査
2自覚症状と他覚症状の有無の検査 9血中脂質検査
3身長、体重、腹囲、視力、聴力の検査 10血糖検査
4胸部エックス線検査 11尿検査
5血圧の測定 12心電図検査
6貧血検査 13胃バリウム検査
7便潜血反応検査
  • ※所要時間:1時間半~2時間半
  • ※各施設により、料金が異なります。

協会けんぽとは

中小企業等で働く従業員やその家族の皆様が加入されている健康保険(政府管掌健康保険)は、従来、国(社会保険庁)で運営していましたが、平成20年10月1日、新たに全国健康保険協会が設立され、協会が運営することとなりました。この協会が運営する健康保険の愛称を「協会けんぽ」といいます。

協会設立での4つのメリット

  • 1.民間ならではのノウハウ
    非公務員型の法人として新たに設立された保険者であり、職員は公務員ではなく民間職員になります。理事長・各都道府県の支部長はすべて民間出身者を登用して設立しております。
    民間のノウハウを積極的に採り入れています。今までよりも近い存在で意見を聞くことができ、また運営・向上に活かしていくことができます。
  • 2.サービス向上
    民間のノウハウやIT・システムを活用し、加入者や事業主の皆様の視点からサービスの向上を図っていけます。
  • 3.地域密着
    都道府県ごとに支部を設け、地域の身近な保険者として地域の加入者や事業主の皆様のご意見に基づき、生活習慣病の予防など地域の実情に応じた事業を展開することができます。
  • 4.意識改革
    民間の法人として職員の意識改革を図り、能力と実績に基づく人事制度の徹底を図るとともに、業務改革を進め、運営の効率化をすることができます。

今までよりも加入しやすいように日々向上しておるのじゃぞ。

身近になって、さらに安心して加入しやすくなったね!!

オススメ病院・クリニックご紹介

社会福祉法人 大阪暁明館
大阪暁明館病院

大阪暁明館病院外観

  • 大阪府大阪市此花区西九条5-4-8
  • 診療時間:午前】9:00~11:30
     ※診療科目により受付開始時間等が異なる場合がございます。
  • 休診日: 日曜日・祝日
  • JR・阪神線 西九条駅より徒歩3分

こんな方にオススメ

  • ・検査費用17,894円のうち11,094円を協会けんぽが補助
  • ・企業の定期健診(法定健診)を低予算で抑えたい企業様
  • ・協会けんぽ加入者様

▲このページのトップへ

Copyright © 株式会社 i-MR All rights reserved.