大阪の人間ドックや健康診断の検索&予約 | 健康診断特集 人間ドック 大阪

人間ドック・脳ドック・乳がん検診・子宮がん検診など各種がん検診の受診予約・検索は「ドックタウン」で24時間受付可能です

TOP > 健康診断特集

健康診断特集 定期的な健康診断を受けよう

健診検診違い

健診

とは、健康診断のことを意味し、健康であるか否かを確かめるものです。その確認をするために、「病気の危険因子」があるか否かを見ていくものであり、そもそも「特定の病気」を発見していくものではありません。

健診の結果に、問題なければそれは当然いいことであり問題そ発見しても早期に治療改善が出来る為、健診は有効だったということになります。運悪く病気の危険因子が見つかり、リスクがあると判明した場合には、生活習慣を改善して健康管理に努めなければなりません。予防医学には病気の発生そのものを予防する「一次予防」の段階がありますが、健診はこの一次予防とリンクすると考えられます。ちなみに人間ドックもこの健診に含まれます。

検診

は、特定の病気を早期に発見し、早期に治療することを目的としています。つまり、予防医学の「二次予防」にあたるもので、健診とは目的が大きく異なります。例えば、「がん検診」などが、検診の代表例になります。

健診は定期的に受けることで健康管理や生活習慣を改善する目的があります。検診は特定の病気・異常を見つけ治療・改善することが目的です。

間違いやすいが健診と検診は目的が違うんじゃぞ

まずは、定期的な健診(健康診断)を受けよう!!

一般健康診断

学校や職場、地方公共団体で行われるなど『法令により実施が義務付けられている』ものと、受診者の意思で『任意に』行われるものがある。任意に行われる健康診断は診断書の発行を目的とした一般的評価のことが多いが、全身的に詳細な検査を行い多種の疾患の早期発見を目的としています。

労働安全衛生法で決められた法定健康診断は、事業主が実施することが法律で義務づけられている健康診断が一般健康診断です(労働安全衛生規則第43~47条による)。主なものに雇入時の健康診断、定期健康診断、特定業務従事者の健康診断、海外派遣労働者の健康診断があります。

雇入時の健康診断・定期健康診断

検査項目
1既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
2自覚症状および他覚症状の有無の検査
3身長、体重、腹囲、視力、および聴力の検査
4胸部X線検査、および喀痰検査
5血圧の測定
6尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7貧血検査(赤血球数、血色素量)
8肝機能検査(GOT、GPT、γ‐GTP)
9血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10血糖検査(空腹時血糖またはヘモグロビンA1c)
11心電図検査

労働者を雇入れた際は、次の項目の健康診断を行わなければなりません。健康診断項目の省略は出来ません。

※雇入時の健康診断に関して喀痰検査は検査しない。

定期健康診断は、1年以内ごとに1回、定期的に次の項目の健康診断を行わなければなりません。

※定期健康診断に関して医師が必要でないと認める場合に省略できる健康診断項目もあります。

特定業務従事者の健康診断

深夜業または労働安全衛生規則第13条第1項第2号に掲げる業務などの特定業務に従事する労働者に対しては、当該業務への配置替えの際および6ヶ月以内ごとに1回、定期的に、定期健康診断と同じ項目の健康診断を行わなければなりません。

ただし、胸部エックス線検査については、1年以内ごとに1回、定期に行えば足りることとされています。

特定業務
1多量の高熱物体を取り扱う業務および著しく暑熱な場所における業務
2多量の低温物体を取り扱う業務および著しく寒冷な場所における業務
3ラジウム放射線、X線その他有害な放射線にさらされる業務
4土石、獣毛等のじんあい又は粉末を著しく飛散する場所における業務
5異常気圧下における業務
6さく岩機、びょう打機等の使用によって、身体に著しい振動を与える業務
7重量物の取扱い等重激な業務
8ボイラー製造等強烈な騒音を発する場所における業務
9坑内における業務
10深夜業を含む業務
11水銀・砒素・黄りん・弗化水素酸・塩酸・硝酸・硫酸・青酸・か性アルカリ・石炭酸その他これに準ずる有害物を取り扱う業務
12鉛・水銀・クロム・砒素・黄りん・弗化水素・塩素・塩酸・硝酸・亜硫酸・硫酸・一酸化炭素・二硫化炭素・青酸ベンゼン・アニリンその他これらに準ずる有害物のガス、蒸気または粉じんを発散する場所における業務
13病原体によって汚染のおそれが著しい業務
14その他厚生労働大臣が定める業務

海外派遣労働者の健康診断

海外に6ヶ月以上派遣される労働者については、その派遣前および帰国後に事業者による 健康診断が義務づけられています。

※医師が必要でないと認める場合に省略できる健康診断項目があります。

検査項目
11定期健康診断の検査項目(11項目) 14B型肝炎ウイルス抗体検査
12腹部画像検査(胃部エックス線検査、腹部超音波検査) 15ABO式およびRh式の血液型検査(派遣前に限る)
13血中の尿酸の量の検査 16糞便塗抹検査(帰国時に限る)

受診時のちょっとした注意点

  • 脱衣が必要な検査では厚着をせず、着脱しやすい衣服を着用する。
  • 検査項目によっては裸足になって検査の必要があるために靴下を脱いでおく必要があったり、心電図検査では足首にも電極を装着する関係で長ズボンを着用している場合はめくりあげておく必要がある。
  • 女性はニプレスなどが必要であれば貼り付けておく(検査項目によっはニプレスなどを貼り付けて受診できない場合もある)。
  • X線撮影では、上半身は無地の下着を着用し、金属類は身から外しておく。
  • 食事の摂取などの条件が指定されている場合には、それに従う。例えば、胃内視鏡検査の場合、米食ならば10時間、パン食ならば6時間以上の絶食が求められる。

注意点を守ることで正確に診断するだけでなく時間短縮にも繋がり安心してストレスのない健診を受けることができるぞ!

オススメ病院・クリニックご紹介

神崎クリニック

神崎クリニック受付

  • 大阪府大阪市西成区鶴見橋1-6-15
  • 診療時間:9:00~12:00、14:00~18:00
         ※月曜日の午後は14:00~16:30
  • 休診日: 土曜日・日曜日・祝日
  • 地下鉄四つ橋線 花園町駅より徒歩3分

こんな方にオススメ

  • ・採用になった会社から健康診断書の提出を求められた方
  • ・まずは自分の体を簡単にチェックしたい方
  • ・健康に対しての意識がでてきた方、短時間で検査できます。
医療法人優美会
吉井クリニック

吉井クリニック待合室

  • 大阪府吹田市豊津町1-21 江坂中央ビル5F メディカルフロア
  • 診療時間:10:00~13:00(初診受付12:30迄)
         15:00~19:00(初診受付18:30迄)
  • 休診日:木曜日・日曜日・祝日
  • 地下鉄御堂筋線 江坂駅より徒歩1分

こんな方にオススメ

  • ・職場検診より詳しく調べたい方
  • ・時間はかけたくないが、少し詳しく調べたい方
  • ・ドクター、スタッフは女性で安心して受けたい方
医療法人 美和会
平成野田クリニック

 平成野田クリニック

  • 大阪府大阪市福島区吉野1-22-18
  • 診療時間:歯科:午前9時~12時半/午後13時半~16時半
    医科:午前9時半~12時半/午後14時~17時
  • 休診日:歯科:土曜、日曜、祝日/医科:土曜(午後)、日曜、祝日
  • 阪神線 野田駅より徒歩1分

こんな方にオススメ

  • ・【法人様・雇入れ・一般検診】の健康診断を考えている方
  • ・バリウムが苦手だけど検査を考えている方
  • ・人間ドックと歯科健診も同時に検査したい方

ラッフルズメディカル
大阪クリニック

ラッフルズメディカル大阪クリニック

  • 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA 4F
  • 診療時間:午前8:30~13:00/午後13:00~17:30
  • 休診日:日曜日、祝日
  • JR線 大阪駅より徒歩7分

こんな方にオススメ

  • ・【企業健診・一般健診・雇入時健診】の健康診断を考えている方
  • ・診断書はご受診から2週間前後で送付
  • ・女性スタッフが多く女性の患者様にも人気です

▲このページのトップへ

Copyright © 株式会社 i-MR All rights reserved.