大阪の人間ドックや健康診断の検索&予約人間ドック体験記 -福慈クリニック編- | 人間ドック 大阪

人間ドック・脳ドック・乳がん検診・子宮がん検診など各種がん検診の受診予約・検索は「ドックタウン」で24時間受付可能です

TOP > 人間ドック体験記 -福慈会福慈クリニック-

人間ドック体験記 福慈会福慈クリニック

福慈クリニック 岸上院長

今回は大阪の心斎橋にある福慈クリニック様に取材協力をいただき、人間ドックを体験させて頂きました!
この体験記では私が人間ドックを受けて感じたことなどを皆様にお伝えできればと思っています。うまく伝わればいいのですが…
心斎橋駅、長堀橋駅からそれぞれ徒歩5分という抜群の交通アクセスが大きな特徴の福慈クリニックは 個人の人間ドックだけではなく、企業健診や出張健診なども行っている健診のプロフェッショナルな施設です。また、一般社団法人日本総合健診医学会より優良総合健診施設の認定を受けているので安心して受診することができますね!

line

今回受診した検査コース

◇基本的な人間ドック◇ベーシックコース

コース料金39,000円

検査の流れ

問診の記入

まずは受付で問診票に記入

step1

受付、問診票の記入

健診専門の施設だけあって、とてもキレイな受付、ロビーです。 ここで問診票を記入します。 これから受ける人間ドックをより正確なものにするために、詳細に書きます。
施設内を反時計回りに検査を受けていく形になっています。

次へ

採尿カップをもってトイレへ

採尿カップをもってトイレへ

step2

採尿

まずロビー横のトイレで採尿。
すぐ隣に設置されているスペースに提出します。
提出後すぐに尿検査が行われ、短時間で検査結果が出ます。

次へ

身体測定の様子

身体測定の様子

step3

身長、体重、体脂肪測定と簡単な問診

身長や体重などを測ります。 この時点で先ほどの検尿の検査結果が出ています。
簡単な問診を経て、検尿と身体測定の結果から、看護師さんから生活習慣についてのアドバイスがあります。

生活習慣アドバイス

生活習慣アドバイス

まだ尿検査と身長、体重、体脂肪を測定しただけの段階ですが、ここでのアドバイスはかなり丁寧で具体的でした。
問題のありそうな生活習慣についても今すぐできる簡単なことを優しくアドバイスしてくれるので、 普段気になっていることや疑問に思っていることは何でも相談できます。

次へ

血圧測定の様子

血圧測定の様子

step4

血圧測定と採血

血圧の測定と採血をします。
体験者の場合、普段と異なる血圧が出たので念のため再び計測していただけました。

次へ

心電図測定の様子

心電図測定の様子

step5

心電図と腹部エコー

ベッドに横になった姿勢のまま、心電図と腹部エコーの検査を受けます。
おなかの中には大切な臓器がたくさんあることから、腹部エコーはかなり丁寧に調べていただくことができます。

次へ

聴力測定の様子

聴力測定測定の様子

step6

聴力、眼圧、眼底、肺機能検査

聴力、眼圧、眼底、肺活量を順に調べていきます。
すべて同じ部屋で検査することができ、テンポよく受診して10分程度で検査し終えました。

次へ

胸部X線の様子

測定の体勢はレクチャーしていただけます

step7

胸部X線

いよいよ人間ドックらしい検査の登場です。
レントゲン機器に抱きつくような姿勢になり、肺の撮影をします。 一瞬だけ腕の体制がしんどい時もありましたが、撮影自体はほんの数秒で終わりました。

次へ

胃部X線検査の様子

胃部X線検査の様子

step8

胃部X線検査

この人間ドック最大のクライマックスです。
炭酸とバリウムを飲み、専用の検査機器に乗って細かく撮影を行います。 ほかの検査とは違って受診者自身が動いたり、機械が大きく動いたりします。 その都度技師さんから声をかけていただけるので、きちんと指示通りにすることが大切です。

はじめてのバリウム

生活習慣アドバイス

バリウム検査は今回初めてであったため、バリウムを飲む理由から炭酸やバリウムの飲み方まで非常に丁寧に説明していただけました。
検査機器に乗ってからは、検査機器が傾いたり自分自身が横になったり一回転したりと動きが多いのですが、終始技師さんから丁寧に説明をいただけたので、「どうしていいかわからない」「いったい何が始まるの?」と不安になることはありませんでした。
検査前は、もしかして苦痛のある検査かも知れないと思っていたのですが、不快なことは全く無く、落ち着いて受診することができました。

次へ

診察の様子

細かく丁寧な診察

step9

診察

最後に医師の診察があります。即日で結果の出る検査の結果を聞きました。
特に撮ったばかりのレントゲン映像を見ながらの診察はとても分かりやすく、ほかにも生活習慣や今後の健康についてなど、丁寧なアドバイスもいただきました。

次へ

ほっと一息

軽食でほっと一息

step10

ティータイム

最後は飲み物と軽食で一息。
クリニック内に喫茶スペースがあり、人間ドック受診者は好きな飲み物とお菓子を無料でいただけます。前日から絶食だったこともあってとても美味しかったです。

受診者の声

今回の体験者

検査の順序が反時計回りになっているので、全く迷うことなくテンポよく検査を受けることができました。検査スペースの中心に広々としたロビーがあるので、待ち時間もリラックスして過ごすことができます。
それぞれの検査で多くのスタッフさんと接しましたが、どの方も応対がとても丁寧で優しいという印象を受けました。
生活習慣の指導や検査などでは、医療機関によっては怒られることもあると聞いたことがありましたが、そういったこともありませんでした。
今回のレントゲン撮影で初めてバリウムを飲みましたが、世間の認識のとおり、確かに決して美味しいものではありませんでした。しかし、検査結果画像を見せていただいたとき画像の鮮明さに驚くと同時に、こんなに鮮明な映像が撮れるのであれば、炭酸やバリウムを飲む価値があると感じました。

施設紹介

福慈クリニック外観

医療法人 福慈会
福慈クリニック
  • 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目12番20号
    心斎橋シキシマビル
  • 診療時間: 8:30〜12:00
  • 休診日: 日曜・祝日
  • 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅より徒歩5分

これからの「人間ドック」の追及

当クリニックでは、忙しく働く方がご来院しやすく受診しやすい環境を整え、生活をより良くするための人間ドックを行っています。

インタビュー | 福慈クリニック

▲このページのトップへ

Copyright © 株式会社 i-MR All rights reserved.